あのキユーピー が作ったヒアルロン酸とは?

 

 

キューピー 高純度ヒアルロン酸とは?

50代ころからケアしたいと思っていました、サプリメントは信頼のおけるメーカーを探していましたそんなときキューピーさんの製品をしり早速使用してみました、とても満足しています
重労働なのでこれからも重宝して飲み続けようと思っています
40代になって好きなジョギングの動きが鈍くなり、半信半疑で使用してみましたおかげでまだまだ元気で走れそうです

40代も半ばを過ぎると、ヒアルロン酸はどんどん皮膚から減っていき、

70代になる頃には赤ちゃんの時から80%も減ってしまうようです。

ヒアルロン酸不足を決着するために、キユーピーが、



科学的に検証した1日に摂りたいヒアルロン酸量は200mg。

そんな訳で昨今、栄養補助食品から補う技術が注目されています
例を挙げると、魚の目玉、鶏のトサカなど、あまり自分の手の届く範囲なではないものばかりで、いつもの食事では摂りにくい成分なのです
食品で補えればよいのですが、ヒアルロン酸は野菜や穀物には内蔵されておらず、多く含むのは動物由来の材質です
マヨネーズ作りに欠かせない食酢の製造から得た発酵技術を応用して、ヒアルロン酸を安定的に供給可能な発酵法による製造法を製作し、純度の高い良質なヒアルロン酸を豊富に生産する事に成功しました
独自の技術があるからこそできる、贅沢配合の健康食品なのです

マヨネーズで知られるキユーピーは、

じつは30年以上にわたって高純度ヒアルロン酸の生産を行っている国内有数のヒアルロン酸メーカーでもあります



自然食品のご購入amazon楽天市場Yhooショッピング
おすすめの記事